ポン酢の“ポン”って何さぁぁぁ♪

職業柄、いろいろな人からいろいろな質問をされる。仏教に関する一般的な質問であれば、まあまあ答えられるのだが、時々世間話の中でぽろっと変な質問をされることがある。

今日は「ポン酢の“ポン”ってなんでしょうねぇ」と聞かれた。これには困った。まぁ、答えられない時は素直に「わかりません」と答えるのであるが、でも正解が気になる。

最近は、電子辞書などで意味を引いてみると、詳しく答えが掲載されてあったりするのでとても重宝している。電子辞書ではわからない言葉などは、インターネットの出番だ。特に「ウィキペディア」は頼りになる。しかし、インターネット上の情報は、時々間違っているものがあるので過信は禁物だ。とはいえ、こういった情報技術の発達はありがたい限りだ。以前なら、大きくて重い辞書を引っぱり、関連する書籍を調べ、自宅で解らなければ図書館へ行って調べたりと、答えを探し回ったものだ。もちろん今でも、大きくて重い辞書の出番も数多いが、労力は段違いに少なくなった。よい時代になったものだ。

さて、ポン酢の“ポン”だが、、、ウィキペディアに答えがあった。
関連記事

今日、蚊を1匹殺した。

(1)え〜?! 4月なのに?
(2)え〜?! お坊さんなのに?

2番を思った人は、僧侶に対しての敵対心が高めですね。

それにしても、こんな時期に蚊がいるとは…?
関連記事

春はまだ?

暑さ寒さも彼岸まで

と言われるように、春の彼岸を過ぎれば、木々の芽も吹き花も咲き、次第に暖かくなるものですが、今年はどうも様子が違いますね。春らしい陽気になかなかなりません。

うちの本堂は冷暖房不完備なので、寒い時期はファンヒーターを使っています。例年ならば、彼岸を過ぎればファンヒーターもそろそろお役ご免になってくるのですが、今年はなかなか片付けられません。春の陽気が来るのはいつになるのでしょう。
関連記事
ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計