fc2ブログ

特別な日

今日は2月29日
4年に一度だけやってくる日
4年に一度しかやってこない日

今日は2月29日
4年に一度の特別な日
みんなが素敵な1日になりますように
関連記事

ティックトッカー

この前「ティックトッカーなんてやめなよ」って言ったことを謝りました。
「ごめんね」
って言ったら
「いいの、ママもダメって言ったからさー」
と答えました。
「でも、目指すことはいいと思うよ」
って言いました。

彼女の将来が楽しみになってきました。

関連記事

春、麗ら

今日の東京は暴風が吹いています。立て看板は倒れ、折れた木の枝や葉が道に散らばっています。お昼にコンビニに行ったのですが、風にあおられて歩きにくかったです。梅が咲き、菜の花も咲き始めましたが、うららかな春とはほど遠く、花粉症の私はマスクをしていても鼻がムズムズ、目がショボショボ、ちょっと辛いです。

今日2月27日は、元競走馬・ハルウララ(牝馬)の28歳の誕生日です。生涯成績は113戦0勝、デビューから引退まで一度も勝てませんでした。同世代のトゥザヴィクトリー(2月22日生・牝馬)は GIエリザベス女王杯を勝ちました。テイエムオペラオー(3月13日生・牡馬)はGI7勝、数々の記録を打ち立てました。同じ年齢でも随分と差がついたものです。

競走馬はレースに勝ち賞金を稼ぐことを生まれたときに宿命づけられます。しかし、残念ながらすべての馬が賞金を稼げる訳ではありません。資料によれば1996年の競走馬の生産頭数は11,271頭だそうです。そのうち賞金を稼いだ馬は何頭いるのでしょうか? 重賞競走で勝つ馬などほんの一握り。競走馬としてデビューできればまだしも、コースにも立てなかった馬もいるし、怪我で安楽死処分される馬もいます。

春色高下無く、花枝自ずから短長(しゅんしょくこうげなく、かしおのずからたんちょう)

うららかな春の陽は大地すべてに平等に照らすが、その恵みを受ける花や木には、枝の伸び方に長いものがあれば短いものもあり、一様ではない。

たとえ見た目は違っても、すべては等しく尊い「命」を持っているという意味です。

人間にはそれぞれ違いがあります。性別、年令、役職、出生、人種、民族など見た目の違いや立場の違いがあります。しかし皆が持っている「命」は目に見えずとも、平等で、素晴らしく、軽い重いはありません。

この春、進学、就職を迎え、新しいスタートを切る人たちにお願いがあります。自分と他人を比べることを極力やめましょう。
「あの人は立ち回りが上手いのに、私は不器用で怒られてばかり」
とか
「あの人は頭の回転が速くて何でもこなすけど、私は物覚えが悪くて失敗ばかり」
とか、そんなことを考えるのはつまらないことです。

悪いところを反省することは大切ですが、必要以上に落ち込まずに、良いところを探してそれを伸ばしていきましょうよ。人間にはそれぞれ得手、不得手があるものです。木の枝に長い短いがあるように、人間もみな一様ではありません。たとえ他人に比べて劣るところがあったとしても、それであなたの「命」が軽くなるわけではありません。

ハルウララは1勝もできず、ほとんど稼げなかったとおもいますが、代わりにみんなに勇気を与えてくれたと思います。素晴らしい「命」だと思いませんか? 私は木魚を叩くのが上手いと思っています。これだって立派な特技だと思いませんか? 得意なことは探せば見つかるはずです。どんなことでもいいです。あなたには何があるでしょうか?


関連記事

再びぼんちゃん

やぁみんな! ぼんちゃんだワン! また会えたワンね!

みんなは「拈華微笑(ねんげみしょう)」のエピソードを知ってるワン? お釈迦さまが霊鷲山(りょうじゅせん)の説法会で、金波羅華(こんぱらげ)を見せて、摩訶迦葉尊者(まかかしょうそんじゃ)に以心伝心で法を伝えた話だワン!
その時に

「吾に正法眼蔵、涅槃妙心、実相無相、微妙の法門有り。不立文字、教外別伝、摩訶迦葉に付嘱す」
(われにしょうぼうげんぞう、ねはんみょうしん、じっそうむそう、みみょうのほうもんあり。ふりゅうもんじ、きょうげべつでん、まかかしょうにふしょくす)

って、お釈迦さまは言ったんだワン!

それでね、お釈迦さまに金波羅華を手渡したのが、何を隠そう! このボクなんだワン! ボクがお花をあげたから、お釈迦さまの法が次の人に伝わったんだワン! やっぱり梵天はスゴいんだワン!!!

古今東西、お花のプレゼントは嬉しいんだワンね! ちなみにボクがもらうなら、食べられるおやつの方がいいワン! 食いしん坊なんだワン!

20240226152056cf9.jpeg
関連記事

怨み

ロシアがウクライナに軍事侵攻してから2年が経ちました。いつになったら戦争は終わるのでしょうか? どうすれば戦争のない世界になるでしょうか?

物事には必ず原因があります。争いが起こる原因はなんでしょう? 宗教や民族間の対立、資源や領土の奪い合い、うらみ、にくしみ、ねたみ、、、。争いの原因はたくさんあります。

この問題について、釈尊は明解に答えています。

実にこの世においては、怨みに報いるに怨みを以てしたならば、ついに怨みの息(や)むことがない。怨みを捨ててこそ息む。これは永遠の真理である。(ダンマパダ第1章5)

出典『ブッダの真理のことば 感興のことば』中村元訳 岩波文庫

ーー「やられたらやり返せ」では、一向に問題は解決しない。なぜなら、その場では一時的な決着はあったとしても、根本的なうらみの原因が残っているからだ。うらみに対しては、原因となるうらみやにくしみ、先に書いた種々の問題点を忘れる=無くならせることでのみ、うらみは鎮まるのである。

さて、大辞林で「和平」と「平和」という語を引くと、

わへい 【和平】
①争いがなく穏やかなこと。平和。「百年もの間和平が続く」

②戦いをやめ,仲直りすること。「和平を申し入れる」

へいわ 【平和】

①戦争もなく世の中が穏やかであること(あるさま)。「平和な時代」「平和を守る」

②争いや心配事もなく穏やかであること(あるさま)。「平和な家庭」「平和に暮らす」


と定義されています。一時的な「和平」ではなく、恒久的な「平和」が世界中に訪れることを願って止みません。
関連記事

ぼんちゃん

ボクの名前は梵天丸(ぼんてんまる)。オスの柴犬、年齢は1才と19日。ぼんちゃんって呼ばれているワン!

「ぼんちゃん? 『ぼんのう』の『ぼん』?」

って、よく言われるワン!

「煩悩」の「煩」じゃないワン!

「梵天丸」の「梵」だワン!

梵天っていうのは、古代インドの最強神・ブラフマーのことだワン! お釈迦さまは菩提樹の下で悟りを開いた時、この教えを理解できる人はいないだろうから、誰にも教えずに自分だけ悟りを楽しんじゃお、って思ったんだワン! だけど、きっとその教えを理解できる人はいるから、みんなに教えるだワン! ってけしかけたのがボクなんだワン! このエピソードを「梵天勧請(ぼんてんかんじょう)」って言うワン!

だからボクがいなかったら、仏教は生まれなかったんだワン! さすが最強神、ボク偉いワン!!!

ちなみに梵天丸っていうのは、伊達政宗の幼名だワン! 豆知識だワン!


関連記事

てぃっくとっかー

どーも〜!住職で〜す!

私のともだちの女の子が「てぃっくとっかーになりたい」と目を輝かせながら言いました。それ何?と聞いたら TikTok の配信で人気者になる人のことですって。YouTube で言う「ユーチューバー」みたいなものね。

「そういうのでお金をかせぎたいんだ。でもさ、たいへんだよ。登録者数は何万人も必要だし、毎日動画あげたり、再生回数も増やさないとだし。やめなよそんなの」

と、いらぬ説教をしてしまいました。さっきのキラキラした瞳はどこへやら。あー、小学生の夢を壊してしまった、、、反省してます。

「実はさ、おじさんは YouTuber なんだよ」と言って、智光院チャンネル に2年半前にあげた「ソロ大施餓鬼会」の動画を見せました。
「太鼓の達人やってるの?」
「何語で読んでるの?」
「この建物の中?」
「動画作るのに何日かかったの?」
と、矢継ぎ早に質問、最初は興味深く見ていましたけど、さすがに小学生の女の子には訴求力が足りず、すぐに飽きてしまったようでした。当たり前か(笑)

「チャンネル登録者数と閲覧回数、少ないね」

ってポツリ。うー、中年坊主の現実にキツい一撃、何も言い返せない。ちょっと悔しいので、この場でひとこと言わせてください。

「この動画が面白かったと思ったら高評価、チャンネル登録もお願いします!」
関連記事

地震の予知はできますか?

雨です。天気予報当たりました。

最近お昼のワイドショーや夕方のニュースでは、天気予報のコーナーが随分と多くなりましたね。やたらと詳しく天気の話をしてくれます。中でも二十四節気や暦の豆知識は参考になります。私はよく手紙を書くので、手紙の書き出しの一文や、末尾の文などに応用できます。

天気予報は気象庁が行なっています。気象庁は天気以外に地震、津波、火山噴火などの情報も提供しています。

気象庁ウェブサイト内のFAQに「地震の予知はできますか?」という質問項目があり、そこには以下の文章が書かれています。

地震を予知するということは、地震の起こる時、場所、大きさの三つの要素を精度よく限定して予測することです。例えば「(時)一年以内に、(場所)日本の内陸部で、(大きさ)マグニチュード5の地震が起こる」というようなあいまいな予測や、毎日起きているマグニチュード4程度以下の小さな地震を予測するような場合はたいてい当たりますが、それに情報としての価値はあまりないと考えます。少なくとも「(時)一週間以内に、(場所)東京直下で、(大きさ)マグニチュード6~7の地震が発生する」というように限定されている必要がありますが、現在の科学的知見からは、そのような確度の高い地震の予測は難しいと考えられています。
 以上により、一般に、日時と場所を特定した地震を予知する情報はデマと考えられます。お聞きになった情報で心配される必要はありませんが、日本は地震国であり、地震が起こらない場所はないと言っても過言ではありません。日ごろから地震に対する備えをお願いいたします。


出典:気象庁ホームページ
https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq24.html

スーパーコンピュータや測定装置の進歩などにより、さまざまな気象予測の確度は上がってきましたが、地震についての予知、予測は未だ不可能だということです。

将来的に地震の予知、予測、予報ができるようになれば、地震による被害は減ってくるのではないでしょうか? 少なくとも人的被害は確実に減ると思います。日本のみならず世界中で地震予測ができる日がくるとよいですね。
関連記事

春華方開

春華方開之候、今日は「暖かい」を通り越して「暑い」ですね!
でも夕方から冷え込み、今週はグッと寒くなるとか。

寒い・暖かいを繰り返して、着実に春はやってきます。鳥のさえずりが多く聞こえるようになってきたこの頃です。

20240220145354f0b.jpeg

小院の庭にも色とりどりの花が咲き始めましたよ。
関連記事

ストップ・メイキング・センス

たまには何か書かないとね。仏でもなければ禅でもない、軽〜い話しです。期待しないでください。

映画を観てきました。「ストップ・メイキング・センス」。アメリカのバンド、トーキング・ヘッズのライヴフィルムです。「STOP MAKING SENSE」、日本語だと「意味づけをやめよ」という意味らしいです。あ、ちょっと禅っぽいかも。

ニューヨークの天才集団、まぁ見事ですわ。奇抜な演出、卓越したパフォーマンス、カメラワークも入念に考えられているんでしょうね。ありきたりなライヴフィルムとは雲泥の差。

ベース弾きの私は、ティナ・ウェイマスの演奏が気になっちゃって。ドラムやベースなどリズム楽器は、男性よりも女性の方が上手だと思っていますが、皆さんはどう思われますか?

「サイコキラー」頑張って練習しようかな。いや、その前に基礎練やれよ、って自分に突っ込んでみる(笑)
関連記事
ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計