念仏法

念仏法とは、心の中に仏・菩薩を想い描き、それらに対して絶対なる帰依を誓い、諸仏・諸菩薩の神通力を信じ、自己の妄想執着を払っていこうとする方法です。
詳しくは「念仏行の教え その1」のページをご覧ください。

2013/8/30


関連記事

テーマ : 仏教・佛教
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計