台風が嫌いです

台風18号は愛知県に上陸して、東海、関東、東北を縦断し、岩手県沖へと抜けて行きました。空の便の欠航、鉄道各線の運行への影響、高速道路は各所で通行止めと、3連休の最終日は残念な1日になってしまいました。行楽の予定をされていた方には、予定変更を余儀なくされてしまった方も多かったのではないでしょうか。

私は台風が嫌いです。強い風を受けると、目にはゴミが入りますし、まっすぐ歩けないどころかむしろ飛ばされそうになりますし、瓦が落ちたり、卒塔婆建てがポッキリと折れることもあります。そして何と言っても、強い風の吹いた後には、たくさんの落ち葉とゴミが地面に散乱し、その掃除をしなくてはなりません。

もうすぐ秋のお彼岸です。お彼岸前には一通り墓地の掃除をいたします。ただ、この時期は台風シーズンと重なります。せっかくキレイに掃除をしても、数日後には掃除をする前以上に散らかってしまった、ということがあります。僧侶が掃除を嫌がってどうすんだ!というお叱りを受けそうですが、せっかく掃除をしたのに一からやり直しというのはガッカリさせられます。

墓地の全部を見渡して「うわぁ、この落ち葉を全部掃くのか…」と思ったら負けです。いっぺんに全部をキレイにすることなど不可能です。自分の足元を一つ一つキレイにしていけば、いずれは全てがキレイになります。「今、ここ」を見つめていくことが、大切なのですね。

修行の足りない私には「日々是好日」という心境にはほど遠いようです。
関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計