お盆が終わりました

皆様ご無沙汰でした。7月15日はお盆でした。皆様のご家庭では、13日に迎え火を焚き、15日(もしくは16日)には送り火を焚いて、3日間(4日間)を過ごされたかと思います。

私は7月に入りますと、1日から10日頃まで、主に信徒さんのお宅へ棚経に参ります。いつもは大汗をかいて回っていますが、今年の7月はそれほど暑くなかった印象です。20年ほど前は13日から16日までの4日間で50軒近く回っておりました。が、時代は変わり、休日でもない昼間には在宅されない方も増え、また、道路事情により車で回ることが難儀するようになり、諸々の事情により、今は随分と軒数を減らしました。

その代わり、13日と14日には私は寺で待機して、お参りに来られた(ご先祖様をお迎えに来られた)お檀家様に、1軒ずつ個別に本堂でお盆の読経をしております。この時には精霊棚を作り、棚の上にご先祖様のお位牌をお祀りいたし、野菜や果物、水の子、お米などをお供えして、「大悲呪(だいひしゅ)」と「甘露門(かんろもん)」というお経を読んでご供養をいたします。

7月は他のお寺さんのお施餓鬼法要への出頭もあり、いましばらくは忙しい日が続きます。

あと数日で梅雨明けですね。また暑い夏がやってきます。皆様お身体どうぞ大切にお過ごしください。

関連記事

テーマ : 仏教・佛教
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計