飲食店はしっかりと考えて欲しいと思います

今晩は、義母が韓国料理を食べたいということで、高円寺の韓国料理屋さんへ行きました。この店は開店してもう5年ぐらい経つでしょうか。とても美味しい店です。

ところが、今日食べてみてビックリ! インターネットでこういうことを書くのはどうしようかと思案しましたが、最近の食品・飲食業界の不祥事を考えて、一筆とらせていただきます。

チャプチェに肉が入っていない。
ユッケジャンクッパに入っている肉が、どこか他の部位の切り落としのような、ちょっと違う味がする。しかもご飯ばかり多く、味付けは辛いだけで旨味がない。
チヂミがぐちゃぐちゃ。
マッコリが薄い。水で薄めたような味。

いかがですか? 皆さんはこういう料理が出されたらどう思われますか? このお店には何度も来ていますから、間違いなくおかしかったのが分かります。あまりにもひどいので、私はお店に文句を言おうとしましたが、家族が静止するので止めました。

仏教の僧侶ならば、出されたものはありがたくいただくのが当然ではないのか?

と思われるでしょうが、飲食店として金銭をいただくのですから、これは怒っても良いのではないでしょうか? 食べるのは僧侶だけではないのですから。

最近は某ハンバーガー店が不祥事を起こしていますが、皆さんもニュースにはお怒りでしょう? 人間の口に入るものが信用できないものであるなど大問題だと思います。

関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計