やりたいスポーツ

やりたいスポーツ


本棚を整理して、手元にあふれていた本を、ようやく収めることができました。

本を整理していると、ついつい古い本を読み始めちゃったりしませんか? それでまた片づけられなくなったりして…。本棚の整理って、ホント時間がかかります。

昭和48年1月発行の某雑誌を、何となく手にとって、パラパラめくっていたら、某お薬の広告を発見。その一部分を見てみると、次のような統計資料が出ていました。

─47年 総理府調べ─
やりたいスポーツ
☆ ボウリング────────20%
☆ 体操(美容・職場など)──11%
☆ つり────────────9%
☆ 遊泳────────────8%
☆ 歩け歩け運動────────7%
☆ ゴルフ───────────7%
☆ ハイキング─────────6%
☆ スキー───────────6%
☆ キャッチボール───────6%
以下省略 (対象──20才以上の男女)


何か笑えません??

「やりたいスポーツ」というのは、
『今までやったことがないので、一度やってみたいスポーツ』
なのか、
『普段あまりスポーツをしていないので、今後は習慣的にやりたいスポーツ』
の、どちらを意味するのかは不明です。
また、2位の「体操(美容・職場など)」っていうところですが、「美容体操」は良いとしても「職場体操」って、「やりたいスポーツ」なの?

ツッコミどころ満載のこの広告ですが、当時(33年前)の読者は、これを真剣に見ていたんでしょうね。
「僕も、歩け歩け運動、したいんだよね~」
「俺は、流行のボウリングをやりたいな~」
みたいな会話が交わされていたのでしょうか。

ところで、これを現代風に書き直すと、どうなるでしょうか?

─47年 内閣府調べ─
やりたいスポーツ
☆ ボウリング────────20%
☆ フィットネス(ジャズダンスなど)──11%
☆ つり────────────9%
☆ スイミング─────────8%
☆ ウォーキング────────7%
☆ ゴルフ───────────7%
☆ トレッキング────────6%
☆ スノーボード────────6%
☆ ストラックアウト──────6%
以下省略 (対象──20才以上の男女)

こんな感じでいかがでしょうか。カタカナだらけになってます。

33年という時の流れによって、これだけ変化してきました。しかしこれからの時代は、10年程度の単位で、めまぐるしく変化していきますよ、きっと。

─2016年 リサーチ府調べ─
やりたいスポーツ
☆ 21pinボーリング ───── 20%
☆ トータルエクササイズ ───11%
☆ 養殖魚フィッシング─────9%
☆ スイム・アンド・ダイブ───8%
☆ パワーウォーク───────7%
☆ バーチャル・ゴルフ─────7%
☆ ゴミ拾い登山────────6%
☆ バイアスロン────────6%
☆ スピード・ピッチング────6%
w/n/o (対象── over 20)

かなり適当に書きましたけど、2016年の広告が、こんな風になる可能性だって、絶対に無いとは言えません。

10年後に本棚を整理したら、平成18年の雑誌広告を見て笑うんでしょうねぇ。いや、ペーパーレスの時代になっていて、パソコンのデータ整理に追われているかも…。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計