中道

仏教は「中道(ちゅうどう)」。両極端を避け、適当な道を進みなさい、ということです。

適切な量で、栄養バランスのとれた食事を、適切な時間に採ることが、理想的な食事です。
食べ過ぎても少なすぎても、身体はしっかり動きません。栄養過多も栄養不足も、身体に負担がかかります。サプリメントはあくまでも「補助食品」ですし、急に納豆ばかり食べたって、簡単に痩せることなんてないのです!

そういえば、

「この橋、渡るべからず。」

っていう立て看板のある橋を、とんち小僧の一休さんは、真ん中を堂々と渡ったでしょう? これがつまり「中道」ですよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計