fc2ブログ

座布団が冷たい

「しっかり修行しないと、帰ってきてから座布団が冷たいぞ」

私が20才で僧堂(そうどう=臨済宗の修行道場のこと)に掛搭(かとう=入門すること)する前日に、師匠から言われた言葉です。

寺の住職というだけで、上席でふかふかの座布団に座らされる、そういう身であるのに、生半可な修行しかせずに帰ってくると、座布団が石のように冷たいぞ、針の筵のように居心地が悪いぞ、そんな恥ずかしい思いをしないように、しっかりと禅坊主として磨きをかけてこい!

と諭されました。

2年後、僧堂から智光院に帰り、この言葉の意味を痛感しました。

今55才になってようやく、石の上に薄い筵を敷いた程度になったでしょうか。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計