fc2ブログ

スマホに集中

サンスクリット語「ディヤーナ」という語、音写して「禅那(ぜんな)」、意味は「心を一所にとどめて、静かに慮(おもんぱか)る」。その禅那という言葉を意訳して「定(じょう)」。禅那の「禅」と「定」を組み合わせて「禅定(ぜんじょう)」と言います。音写と意訳を組み合わせた珍しい言葉です。

電車に乗っている時、周りの乗客を見回して見ると、乗客の半数以上はスマホを見てますね。かく言う私もスマホをいじってますが。スマホを活用してずーっと勉強をしているんです、、、と言いたいところですが、実はオークションサイトを見ていたりしています。出品されているアイテムを探したり、入札中の商品が高値更新されていないかチェックしたりするのです。

白状します。そんなことやっているから、しょっちゅう乗り過ごしていますww。赤坂見附で降りるはずが、気がつくと青山一丁目にいたり。新高円寺で降りるはずが南阿佐ヶ谷だったり。もっとひどいのは、方南町行きに乗って、気がついたら中野新橋だったり。

乗り過ごすほどに集中している状態ですから、これは「禅定が練られている状態」なのでしょうか? うーん、違うよねぇ。ではどういうのが「禅定が練られている状態」なのでしょうか?

その真実を知りたい人は智光院の坐禅会に参加して、自ら答えを見つけてね。坐禅会に参加するためのルールがありますので、詳細はスマホで確認してください。

定例坐禅会への参加要項

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計