いま、ここ(最終話)

常に自主性を持って、どこでも自分の力を出し切るよう努力する。自分というものを自覚して、判断に迷わないよう、気を付ける。心は暴れ馬の如し。手綱を持って制御すべし。

結論。

問題は「選択」。分かれ道がいくつかあるから、あーだこーだと考え、悩み、苦しむ。心があっちこっちへ行ってしまうから、パニックになったりする。選択さえビシッと決まれば、悩む必要がない。つまりそれが、「いま、ここ」の答え。

そのためには、「ゆとり」が必要。深呼吸して気楽な気持ちでいること。時間ギリギリで動くのではなく、余裕を持って行動するのです。そして、自分の下した選択に、少しでいいから自信を持つことです。


でもやっぱり、瑞巌和尚も気を付けるように言っているけど、詐欺にだまされないようにするのは難しいですね。私も何回かだまされてますよ。万が一、振り込め詐欺にあったら、すぐに警察に行ってくださいね。


それでは最後に釈尊の金言で締めさせていただきます。

「その行いが親切であれ。何ものでも分かち合え。善いことを実行せよ。そうすれば、喜びに満ち、苦悩を滅すであろう。」
〜ダンマパダ 第25章
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計