「奈良の古寺と仏像」展

今日、三井記念美術館で開催されている「奈良の古寺と仏像」展を見に行きました。

アフロヘアーの「五劫思惟阿弥陀如来坐像」(東大寺蔵)や、悪い夢を良い夢に変えて下さる「夢違観音」(法隆寺蔵)など、奈良県内各地の寺院から、多数の仏像にお出まし頂いております。詳しくは三井記念美術館のウェブサイトをご覧ください。

素晴らしい展覧会でした。9月20日まで開催されています。国宝・重文の仏像たちを一度に拝めるのですから、絶対行かなきゃ損ですよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計