FC2ブログ

積善餘慶



積善餘慶(せきぜんのよけい)ー 原文「積善の家には必ず余慶あり」(易経)

よい行いを何度も行った家は、子孫にもその恩恵があるということ。

2019年もよろしくお願い申し上げます。弘道 拜

本堂に新しい建具が入りました

昭和34年建立の智光院の本堂。今まで、廊下と堂内の仕切り部分に、扉がありませんでした。そのため冬は堂内に寒風が入り、暖気は逃げ、大変寒い本堂での法要でした。

本日、そこに引き違い戸を入れました。これで冬の法要での寒さが、少し緩和されると思います。



oY7tITaySIiEyF2jO2IzwA.jpg

ZKtmenoiSY_VJifMYVkDrw.jpg

WdKWUMfRSY_WCQ22U52Q.jpg

宅配便のお兄さん

私が境内の掃除をする時は、汚い作務衣、頭にタオルを巻いて、口にはマスク。ぱっと見、お檀家さんでも、それが私だとは思わない人が多いんです。

先日、私が同じように掃除をしていたら、小脇に荷物を抱えた宅配便の若者が、小走りに境内に入ってきまして、私に「こんにちはー」と挨拶をしました。挨拶をしただけでも「ああ、よくできた人だな」と好感を持ちましたが、なんと彼はその後、本堂の前に立ち止まり、頭を下げたのです。

驚きましたね。12月の宅配業者なんて、どこもとても忙しいでしょう。寸暇を惜しむように、みんな荷物を抱えて走っていますよね。それにも関わらず、わざわざ立ち止まって、本堂に一礼するとは!

ところで最近は御朱印ブームだそうで、文化財も、誇れるものも、何にも無い智光院なんかに御朱印をもらいに来る人が結構いるのですが、ほとんどの人が本堂前を素通りです。私が言いたいこと、解りますよね?
ブログ内検索
カテゴリー
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
Author

うぇぶちこういん

ちこういん

リンク
バナー
住職へメールを送る
メールアドレスは正確に書いて下さい。間違いがあると、返信ができません。

名前 or ハンドルネーム:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード
訪問者数累計